プロ家庭教師の交通事故裁判陳述書の書き方 > 弁護士の報酬と訴訟費用

弁護士の報酬と訴訟費用

プロ家庭教師の交通事故裁判陳述書の書き方

 弁護士の報酬はもちろん依頼する弁護士によって違うのだが、交通事故の場合、

1、 着手金と訴訟費用(印紙代)を支払う
2、 成功報酬を支払う

 というのが一般的である。

 着手金は、10万〜20万程度が一般的で、訴訟費用は損害賠償の請求額によって変わるのだが、これは調べればすぐに分かる。

 成功報酬は、

 「最終的に損害保険会社から支払われる金額」と「示談の段階で損害保険会社が提示した金額」の差、に10〜20%を乗じた金額

 簡単に言うと、弁護士がついて増えた金額の10〜20%程度ということである。

 これからわかるように、実は交通事故裁判は皆さんが想像するほどには費用はかからないといえるだろう。